小鉄raraFM

家猫(オス)と私のふたりごと。ポッドキャストは http://anchor.fm/kotetsu-rara-fm

ポッドキャストのマイクの話(2021.08.21)

お題:ポッドキャストのマイクの話

 

本題に入る前にお知らせ。

本日、🎙小鉄raraFM(#61)配信しましたのでよろしければ…。

 

アジェンダ

・ただただ高熱と頭痛(モデルナ副反応)…でも倦怠感のクセが強~い話。

・ネット記事はなぜ日本人はモデルナで発熱するのか話。

 

ポッドキャスト

 Apple Podcast🎙 Apple Podcast内の小鉄raraFM
 Google Podcast🎙 小鉄raraFM
 anchor🎙 小鉄raraFM • A podcast on Anchor

 

 

・・・

さて【本題】です。

今日はポッドキャストのマイクの話です。

 

詳細は過去のポッドキャストをお聞き頂ければ幸いですが

コロナ禍で、テレワークが増えてきて・・・

 

リモート会議や、リモート飲み会で、

パソコンのスピーカの音質の悪さに衝撃を受けたことで、

音質への関心が高まってきた頃。

 

ユーチューブでも、

気軽にいろいろなマイクの情報が入手できるようになり、

ポッドキャストのプラットフォームが増えてきたことも重なり、

 

音質の追求を兼ねて、

ポッドキャストの配信をはじめてみたという感じですね・・・。

 

そこで、

最初はタスカムのDR07Xという

PCMレコーダーを外部マイクとして使っていたのですが、

 

あくまでレコーダーなので、

もしかすると、マイクを使うことで・・・

 

音質って変わるのだろうか?というのが

気になって気になって仕方がなくなり、

 

コンデンサーマイクか、

ダイナミックマイクかを含めて、

 

いくつかのマイクが候補にあがり、

悩んみに悩んだわけです。

 

で、

最終的に購入したのが・・・

 

 

AKG LYRA

アーカーゲー ライラ でした。

 

正直、

タスカムのDR07Xは音質が良かったと思います

 

ただ、単純な話として

レコーダーに向かって話すのと・・・

マイクに向かって話すのでは、テンションの違いはありますね。

 

やはり、

マイクに向かって話すほうが圧倒的に楽しいですね。

 

しかも、

AKG LYRAは、フォルムがレトロ感もありなお楽しいという感じです。

 

肝心の音質も、

ウィンドウズ側のゲイン設定などの調整もしながら試しながら・・・。

 

ということで、

本日、#61回目の配信をしたわけですが、

音質も安定して、向上してきているように思いますので、

 

もし、

AKG LYRAのマイクに興味がある方、

音質の感じを知りたい方がおられたら・・・お聞き頂ければ幸いです

 

それでは、またの機会に。